とりあえずお電話下さい! 0776-50-0057

デジタルエンボス印刷

専用メディアにカラープリントと同時にエンボスを加え、
凹凸を表現することができる特殊印刷サービス

ABOUT

デジタルエンボス印刷サービスとは

専用メディアにカラープリントと同時にエンボスを加え、
凹凸を表現することができる特殊印刷サービスです。

このデジタルプリント技術は、壁紙に限らず
アートパネル・襖・屏風・パッケージなどにも活用できます。

既製品にはない独自性や高付加価値を求められる
空間づくり・製品づくりをお手伝いいたします。

ORDERはこちら

活用例

※クリックで拡大できます。

エンボス 壁紙エンボス 壁紙

エンボス壁紙

エンボス アートパネルエンボス アートパネル

アートパネル

エンボス 屏風エンボス 屏風

屏風

特徴

1

短納期・小ロット対応

エンボスの指定はデータ上で行うため、高額な金型が不要で、最小1㎡から製作できます。
印刷速度は一般的なインクジェットプリンタと同等で、データ校了から約3~4営業日で発送可能です。

インクジェットプリンター エンボス加工 小ロット

2

自由なデザイン

色、デザインに制限がなく、1デザインごとにエンボスを変えることができます。
デザインの制限なく制作できるため、お客様の希望に合った細かい要望も再現できます。

自由なデザイン

3

フリース(不織布)素材

専用メディアの裏面はフリースを使用しており、耐クラック性能、寸法安定性に優れているため、施工後の仕上がりもきれいです。
専用接着剤を使用することで再剥離も可能です。

不織布 壁紙素材

4

安心・安全なインク

インクは水性のラテックスインクで、人体、環境にやさしいインクです。
ホルムアルデヒド等級の最上位規格、F★★★★を取得しています。

安心・安全なインク
F☆☆☆☆

ORDER

1

オリジナル
オーダー

お客様の完全オリジナルデザインにエンボスを加えることができます。

2

ホーコーズ独自の
エンボス壁紙コンテンツ

HIGH+

弊社独自のテクスチャーコンテンツからお選びいただけます。名入れやデザインの追加・修正、ご希望のサイズに合わせての拡大縮小などのビスポーク対応が可能です。

エンボス壁紙コンテンツエンボス壁紙コンテンツ

IMAGE

Matt -マット-

Matt素材 出力例 花柄Matt素材 出力例 木目Matt素材 出力例 ドット

Pearl -パール-

Pearl素材 出力例 木目Pearl素材 出力例 油絵Pearl素材 出力例 タイル

Gold -ゴールド-

Gold素材 出力例 エンボスGold素材 出力例 キャラクターGold素材 出力例 和風

PRINTER
& SPEC

印刷の仕組み

専用メディアは加熱することで発泡しますが、特殊なインク
「ストラクチュアルインク」をフルカラープリントと同時に
出力することによって発泡を抑えることができ、
特殊インクを使用していない箇所との組み合わせによって
立体的なエンボスを生み出します。

印刷の仕組み

データの仕組み

見本データ※緑の部分が凹む(抑制インクを打つ)部分です。

データ

データの仕組み Matt
印刷後
印刷後

印刷後仕上がり

印刷後仕上がり Matt

拡大図

※クリックで拡大できます。

データの仕組み
印刷後
印刷後
印刷後仕上がり Matt

スペック一覧

出力加工速度最高10㎡/時
エンボス解像度0.2~0.5mm
エンボスの厚み最大1mm(ストラクチュアルインクの濃度や加工時の温度によって変動)
使用インク水性ラテックスインク(CMYK)/ストラクチュアルインク(エンボス加工用)
F★★★★認定MFN-3554

専用メディアの規格一覧

有効印字幅1,520mm
メディア重量250~330g/㎡
メディア材料非塩ビ(裏地はフリースを使用)

※デジタルエンボス印刷製品は専用プリンター/専用壁紙メディアのみ制作が可能です。

専用メディアの種類と特徴

Matt -マット-

印刷メディア Matt

・手触りがやわらかく滑らか

・低反射

Mattの色の見え方

色の見え方

・色の再現性が一番高い

Pearl -パール-

印刷メディア Pearl

・光の反射が強い

・エンボスが際立つ

・艶・光沢あり

Pearlの色の見え方

色の見え方

・凹む部分は滲む( 色も本来の色よりも薄くなる)

Gold -ゴールド-

印刷メディア Gold

・素材そのものが金色

・高級感の演出に最適

Goldの色の見え方

色の見え方

・乗算がかった色味に
(白は表現できません)

・カラーはメタル感ある色味に

CONTACT

お問い合わせ・サンプル依頼は
こちらまで(担当: 栗原)