とりあえずお電話下さい! 0776-50-0057

テーブルクロス印刷

会社説明会や展示会・イベントブースの
テーブルクロスをオリジナルで1 枚から制作

  • 長テーブル
    対応
    3200mm
    ×1600mm
  • テーブル
    ストッパー
    2個標準付属
  • 変形サイズ対応
    変形サイズ
    対応
テーブルクロス印刷

¥21,800~ (税別)
 (ストッパー2ケ付き)

テーブルクロス印刷の用途

  • 会社説明会
  • 展示会
  • イベント
  • 店舗用売り場 など

テーブルクロス印刷の製作実例

  • 実例01
  • 実例02
  • 実例03
  • 実例04

テーブルクロス印刷の製品詳細

テーブルクロス印刷の製品詳細
  • 持ち運びがラクラク

    テーブルクロス折り畳み

    折りたためるから持ち運びが便利
    (折りじわ防止には紙管に丸めて保存してください。)

  • サイズが違う机にも対応

    テーブルクロス比較

    通常サイズよりひとまわり大きいので机の大きさ・形状が違っても使いやすい

  • 発色性がキレイ

    印刷面

    昇華転写プリントで高発色印刷

  • ストッパー2個付属

    クリップ

    付属のテーブルクロスストッパーを使えばズレることなくきれいに設置できます。

テーブルクロス印刷の仕様

印刷素材素材厚み素材重量印刷インク標準サイズ最大製作サイズ
トロマット0.28mm175g/m²昇華転写W3,200×H1,600mm1,750mm×5m
加工方法付属品屋内標準納期
四方カットテーブルストッパー
2個付属
屋内3~5年
(常設除く)
3営業日後発送
※防炎は5営業日後
発送
非防炎の場合
価格/サイズW3,200×H1,600mm
1枚21,800
2~5枚19,700
防炎の場合
価格/サイズW3,200×H1,600mm
1枚26,500
2~5枚24,000

価格表に無いサイズはこちらからお見積ください

  • ※制作1枚当たりの価格です。
  • ※上記価格には消費税は含まれておりません。
  • ※6枚以上は別途お見積いたしますのでお問合わせください。

データ入稿のカンタンチェックリスト

ご注文から納品までの流れ

  • 専用フォームよりご注文専用フォームより
    ご注文
  • ご注文受付メール(自動配信)ご注文受付メール
    (自動配信)
  • ご注文確定メールご注文確定メール
  • データ入稿orデザインデータ作成データ入稿or
    デザインデータ作成
  • お支払いお支払い
  • 出力加工出力加工
  • 商品発送商品発送
  • 納品納品

そのほか会社説明会・展示会ブースの装飾ツール

テーブルクロス印刷とは

テーブルクロス印刷は会社説明会や展示会・イベントなどのブース装飾で利用されるテーブルに被せるオリジナルのテーブルクロスシートです。
横幅1800mmの標準的なテーブルはもちろんある程度サイズが大きくても対応できる1600mm×3200mmのサイズを幅継ぎ無し1枚もので印刷してご提供します。表面の印刷は自社で昇華転写印刷。デジタルプリント処理しますので1枚から印刷製作します。
社名やロゴマーク・商品名・キャッチフレーズを印刷するのでブースの前を通る人々にインパクトのあるアピールができます。ブース装飾ツールとして椅子カバーや壁面タペストリーやロールアップスタンドなどとこのテーブルクロスをセットでご利用いただくことが増えています。

大型出力屋のテーブルクロスの特長

テーブルクロス印刷にはフラットタイプとBOXタイプがありますがテーブルの大きさに対応できるようなフラットタイプがよく選ばれます。
大型出力屋のテーブルクロス印刷はフラットタイプを標準仕様にして他社よりもワンサイズ大きい1600mm×3200mmにてお作りしていますのでいろんな会場で安心してご利用いただけます。
またテーブルの見た目を綺麗にするための「テーブルクロスストッパー4個」を標準付属品(無料)としています。

テーブルクロス印刷の素材

テーブルクロス印刷の素材は、布地(トロマット生地)になっています。トロマット生地は、厚手のポリエステル製布地です。のぼりで使用されているポンジ生地と比較して約2倍ほどの厚みがあります。厚みのある布地ですが、テント生地(ターポリン)と比較して軽量で扱いやすく、折りたたんで持ち運びがしやすいという利点があります。またトロマットは、印刷の仕上がりがマット調の落ち着いた質感になるため、商業施設の店頭POPや商品展示会、就職合同説明会など屋内用のPRツールとして幅広く利用されています。トロマット生地の弱点として、ターポリン生地と比較して引き裂け強度が弱く、風圧などがある屋外には向いていません。また、印刷インクの特性により紫外線にそれほど強くなく、直射日光が常時当たる場所だと約6ヶ月ほどで色あせが発生します。

テーブルクロス印刷の色合わせ・再現性について

大型出力屋では昇華転写方式にてテーブルクロスを印刷しています。デジタルデータで処理していますが布地専用印刷機の特性上、色見本や画面上でご覧いただいている色味を完全に再現することは難しいです。また同じデータでも印刷日の環境(温度・湿度)の影響により誤差がでますので、リピートでのご注文による前回同様の仕上がりは保証いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

お気軽にお問合せください
お気軽にお問合せください

お見積もり・ご注文内容が分かりにくいなどお気軽にご相談ください。その他の加工、納期、サイズ、枚数などのお見積もりについてもお問合せください。製作実績豊富なスタッフがお客様に合った仕様をご提案します。

tel:0776-50-0057

mail:dekapri@ogata-print.com